”夢”に向かって

投稿者: | 2017年6月14日

こんにちは。アリサです。

長かったイースターが終わり、いよいよ七夕の期間に突入しますね!!

この時期になると、「いよいよ夏が近くなってきた~!」とテンションが上がります( *´艸`)

クリスマスやハロウィンに比べるとマイナーな七夕ですが、この時期のとってもロマンチックな雰囲気は大好きです(*^^*)

お正月もそうですが、日本の伝統行事を大事にするところはさすがですよね!!

実際中で働いていると、もちろん夢の世界ばかりではないですが、ここで働く人は常に「ゲストをハピネスにする」という強い気持ちで働いているんだなあ…と実感します。裏でもみんな笑顔で楽しそうで、モチベーションが高い人たちの集まりなので、私も気が引き締まります。

そんな人たちが集まるこの場所こそ夢の国だなあ、と毎回感じるんです。ずーっとここで働けるわけじゃないのは分かっているけど、ここでの出会いとか経験とか、全て貴重な財産です。

私は「みんなに夢を与えられるダンサーになりたい」と思って今の仕事に就いたのですが、逆にゲストの皆さんから元気や夢、生きる糧をもらっている気がします(笑)

ここで働けなくなっても、ダンスとは一生お付き合いしていきたいと思っています(*´ω`*)
なんだか壮大なブログになってしまったような…(笑)まあ、たまにはいいかな??

というわけで、明日も夢の国で会いましょう(*^^*)